8月22日 DL球場

DLとの日難学園の練習試合

3回表DLの攻撃

 


スポンサーリンク


 

1アウト3塁の場面で狩野が難しい変化球を場外へ運んだ。

1打席目のホームランで警戒度が上がっていた中での1発だった。

 

狩野の言う 厳しく遊ぶ を自ら実践してみせた形になったが

丸井は自分たちと甲子園組の距離が鮮明に見えてきたと話す。

 

2ベースを放った飛田も

自分と甲子園組では思考も目線も時間のスピード感も何もかも違うと厳しい表情で言う。

秋季大会まで後7日しかない。

のんびりしていたらおいて行かれてしまう。

 

門松はセンターへ大きな当たり!


スポンサーリンク


毛利が全力で下がって・・

ジャンピングキャッチ!

 

毛利
「どや相棒!

鷲のようやろ。」

門松「ガッデム」

 

これでチェンジ。

 

3回裏日難の攻撃。

1塁にランナーを置いて檜は三振に切って取る。

 

ランナーのリードが大きいことを見て取った狩野は1塁へけん制!

アウトにはならなかったが都築がライトの飛田にバックアップが遅いと指摘する。

 

やはりどうしても甲子園組と応援組の差が目についてしまう。

ベンチの丸井とボブは実戦で感覚を取り戻すしかないと話し合う。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク