第32節

現在4位の磐田と3位のETUの試合は前半25分くらい

 


スポンサーリンク


 

ガブからパスをもらって椿は

敢えてさっきと同じコースにシュート!

しかしさっきより足の振りが速い!!

ボールはストッフが伸ばした足と手の間を抜けてゴール右サイドへ!

 

椿自身もプレッシャーを感じずに打ち抜けて良い手ごたえ!

 

赤崎が詰める!

 

達海は

敢えて同じコースに蹴ったことに椿の意地を感じた。

「けど

今度は完璧だ。」

 

ボールは右ポストに当たって内側にはねた!

決まったぁ!!

椿が先制弾を叩きこんだ!!

 

サポーターは立ち上がって万歳!

椿はガブにお礼を言って抱き着く。


スポンサーリンク


赤崎は自分に出した方が確実だったと不満を言いながらも祝福。

 

苦しい時間を耐えきってのゴールにベンチも全員ガッツポーズ!

 

キャプテン杉江は世良とガブと椿をほめて

今までやられた分ここから反撃だとチームを鼓舞する。

 

王子は守備をさせられた分を倍にして返すとちょっと意味不明な意気込みを述べる。

 

サポーターの山さんは

アジアカップでの経験が椿をプレイヤーとして二段階レベルアップさせたと呟く。

ミスから立ち直ったこともそうだが

代表戦で得たものすべてをこれから発揮していくだろうと言う。

 

サポーターとしては新しい山さんの分析に

椿だけでなく山さんの成長が頼もしくこれからが楽しみだと古参のサポーターたちは話す。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク