予選5日目 晴

 


スポンサーリンク


 

エンジェルスは小田原事務所に出社後

マイクロバスでコースへ移動する。

 

恋と京子が並んで座る。

恋の制服姿に上原さんが見とれている。

 

恋が京子に夏休みの思い出を語る。

目を輝かせてたくさん思い出ができたと嬉しそう。

 

京子も恋が元気でうれしそう。

高校生の夏休みは特別。

自分は社会人なので長い夏休みはなかったと話す。

 

京子にカナタとは進展があったのかと聞かれて恋は

特に進展はなかったが夏前よりは仲良くなったと照れながら答える。

しかしまた新たな悩みが出現したので京子に後で相談に乗ってくださいとお願いする。

 

 

パドックでは・・


スポンサーリンク


オガタが奥山に代わって新しく導入したサスペンションシステムについて説明する。

 

4つのサスに小さなモーターがついていて

Gの変化に応じて自動で硬くなったり柔らかくなったりする。

車内からも設定変更は可能。

ロールやピッチングを制御してくれるので安定性ははるかに向上する。

細かい数値は奥山の企業秘密らしい。

 

カナタはアクティブサスペンションのような機能が86に後付けされたことに驚く。

確かにかすかなモーター音はしていた・・

 

そこにGT-Rが来た。

今日も相葉がセコンドについてくれると言う。

カナタは

「アイバ先輩が見ていてくれれば勇気百倍です。」

とうれしそう。

 

いつの間にか仲直りしている二人を見てオガタは嬉しくて涙ぐむ・・

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク